現在こんな事で5万円を今日中に用意したいと思っていませんか?
  • 先月クレジットカードを使いすぎて請求書が来てビックリ!
  • 電気代やガス代、水道代などの支払いを忘れていて支払い期限が今日になっていた…
  • 用意していた5万円がない…いつの間にか使っていた…
  • 財布を落としてしまって生活費で今日中に5万円が欲しい
  • 仕事に使っていたパソコンが壊れてしまった…代替として新しいパソコンが必要…

など色々あるけれど5万円を今日中に用意したい!だからと言って友達や家族に借りれたら良いけれどそんなことを言えそうな人もいない。
そんな時に保証人も不要で5万円を今日中に借りられるのが消費者金融や銀行でのキャッシングです。

ここでは消費者金融や銀行で5万円を今日中にキャッシングする方法、そして今日中といっても曖昧なのでなるべく早くキャッシングするにはどうすれば良いのか?など早く5万円を借りる秘訣を紹介しています。

5万円今日中に必要なら消費者金融カードローンでキャッシングするのがおすすめ

今日中に5万円をなるべく早くキャッシングするなら消費者金融のカードローンを利用するのがおすすめポイントです。

どちらもキャッシングする自体にはそれほど大きく変わる事はありませんが、審査状況を考えると消費者金融の方が早い傾向になります。

消費者金融の場合と銀行では適用される法律が違うので気をつけるべき点も変わってきますが審査の傾向も変わってくるんですね。

今日中のキャッシングにはいかにその日で審査に通るのかが非常に大きなポイントとなるので消費者金融でのキャッシング申込みがおすすめとなる理由です。

今日中にキャッシング出来る消費者金融の特徴とは?

消費者金融では全ての会社が今日中キャッシングに対応しているのかといえばそうではありません。

そして対応している会社でも可能な時間も決まっていますし、キャッシング方法も全然違います。 もし、振込希望なのであれば銀行の営業時間である15時までは振り込んでもらう必要があるので14時までは審査回答を貰っておき、指定口座へ振り込んでもらわなければいけません。

振込でない場合でも22時までがキャッシングの限界の時間であり、その場合になると無人の自動契約機を利用するしかありません。

自動契約機では申込み〜カード発行、キャッシングまで出来ますが、場合によっては申込みをしてから審査回答が得られるまでに時間がかかり今日中のキャッシングは不可能になる事があるので、時間には気を付けておく必要があります。

今日中キャッシング出来る消費者金融の見ておくべき項目は審査回答を売りにしている会社を選んでおくと良いでしょう。 「最短即日審査回答」としている会社よりも「最短30分審査」や「最短1時間程度での融資」のように具体的にしている会社の方を選んでおくのをおすすめしています。